株式会社ロスコ・マーケティング クリエイツ

グループインタビュー・ディプスインタビューの企画・実施

ロスコ・マーケティング クリエイツのグループインタビューは
消費者の意識をより深く掘り下げるインタビュー調査を
企画・実施いたします

市場調査には、仮説を構築するための「探索的調査」と構築された仮説を検証する「検証的調査」があります。

こられの調査過程では、アンケートなどによる数量的な把握とともに、消費者の意識をより深く掘り下げるインタビュー調査が必要となります。

大阪を中心とした近畿圏でのインタビュー調査なら、ロスコ・マーケティング クリエイツにご相談ください。

グループインタビュー

作業の進め方
1.調査課題のヒアリング
  • どのような調査課題をお持ちかをヒアリングします。
  • 遠隔地の場合はメール、電話等でも可能です。
  • 対象とする地域も全国設定可能です。
2.背景調査
  • 調査課題に関係する業界、分野に関する概要調査を行い、本質的な課題把握のための準備を行います。
3.インタビュー設計
  • 対象者の条件設定
  • グループインタビューではこのグループごとの対象者設計が大変重要です。少人数で確実なインタビューを行うためには、想定している消費者モデルにピッタリと合った対象者を選定する必要がありますが、条件を厳しくするほどリクルートは困難になります。時間と費用と出現率のバランスから最適な選定条件の絞り込みを行っていきます。
    また、グループごとにはできるだけ同質な対象者の選定が必要です。性別、年代といったデモグラフィック要因や価値観、ライフスタイルといったサイコグラフィック要因も含めて、グループの属性設計を行います。
4.会場設定
  • 対象者に来ていただくためのグルイン会場の設定。
    場所、条件等により最適なグルイン会場ご提案します。
  • 録音、録画、速記などの手配。
  • 飲食などの手配。
  • インタビュー時に必要な提示物の制作。
    コンセプトの程度など必要な資料のビジュアル化 / 比較対象物の資料収集と編集 等
  • その他運営上必要な資材の準備。
5.リクルート
  • 経験豊かな調査員のネットワーク(ほぼ全国で対応可能です)
  • 出現率が低い場合はインターネット等によるプレ調査を組み合わせて対象者の絞り込み、リクルートを行います。
  • 承諾を得られた対象者への電話確認、案内書の送付、事前の出席確認などを通じて、確実に出席していただけるよう十分なコミュニケーションを図ります。
  • 対象者に対する事前の郵送アンケートなどを行うことで、短いインタビュー時間を有効に利用することも可能です。
  • リクルート費用の確保が難しい場合は対象条件を満たす貴社の社員様などで対応する場合もあります。
6.実施
  • 基本的にモデレーターとアシスタントの2名で実施を行います。
  • これにリクルート担当者がサポートに入る場合もあります。
  • クライアントの皆様はインタビューに同席していただく場合やマジックミラールームなどからモニターしていただきます。
7.インタビュー結果の総括
  • インタビューした内容について、クライアント様としてどのような点に注目されたかなど、お互いの認識の摺り合わせを行います。
  • 次のグループに入る前に新たな課題の設定やインタビュー方法の変更なども検討します。
8.報告書提出
  • 発言—対象者ごとの個別発言録
  • 録音テープ、ビデオ
  • ヒアリング結果のまとめ、分析
  • リクルートのみ、モデレーター派遣のみ、テープ起こしといった部分的な対応も可能です。
実施費用例
1グループ(6名)
  • 企画、リクルート、実施、報告まで。
  • 費用:45万円~
個別インタビュー
  • 特定条件の対象者を探しだし、インタビューを行います。
  • 費用:(1名)5万円~

対象者条件・グループ数などによって異なりますので、お問合せください。
簡単な調査設計と見積もり提出は無料で対応しています。

▲ このページの先頭へ