株式会社ロスコ・マーケティング クリエイツ

マンション事業化コンサルティング

市場評価からの適正価格推定だけではなく
新たな付加価値創造による
価格を超えた価値の創造を提案いたします。

採算性とのバランスを考慮し事業化コンセプトを具体化いたします。

厳しい経営環境にあるマンション業界ですが、そのような環境であればこそ、精度の高いマンション事業計画が求められています。

現代は消費者のライフスタイルや価値観は団塊世代の高齢化などを背景にますます多様化していきます。いままでのような単に過去の供給実績や売れ行きだけを後追いして、事業計画を組んでも潜在的な需要を喚起できず、不毛な価格競争に巻き込まれていくだけです。

私たちロスコ・マーケティング クリエイツが提案するマンション事業計画は、そのような市場評価からの適正価格推定だけではなく、新たな付加価値創造による価格を超えた価値の創造にあります。

マンション事業計画の立案プロセス

1.立地環境調査
定性情報 過去 街の歴史の掘り下げ
現在 生活利便施設(買い物、公園、公共施設、病院、教育環境等)
未来 開発計画など将来的な発展可能性の評価
定量情報 年代別人口、世帯数、新築着工数などの基本統計調査
経年変化の確認、人口推計などから街の将来像を描く
資産性評価 賃料水準や中古物件取引事例からエリアにおけるマンションの資産性評価
2.競合物件調査
  • 過去販売物件・適正供給ボリュームの推計
  • 現販売物件・商品特徴、売れ行きなど
3.キーマンヒアリング
  • 立地周辺不動産業者ヒアリング
  • 地元商工会、自治会などへのヒアリング
  • 行政機関へのヒアリング
  • 学識経験者へのヒアリング
4.既存入居者調査

供給済みマンション入居者の属性、購入理由、前住所などから基本的なマンション需要のパターンを割り出します。□既に供給されているマンションの入居者に対する属性調査

  • 街頭調査
  • グループインタビュー
  • 郵送調査 等
5.基本計画案の策定

収集された各データを積み上げ、社会トレンドや技術シーズを考慮した上で、基本計画の立案を行います。

基本コンセプト

  • 共通する最も基本となる考え方(消費者に伝えるメッセージ)

提供要素

  • ボリューム設計と合わせた価格と面積バランス
  • 共用部施設の内容
  • 管理サービスの内容
  • 専有部分の仕様・設備
6.実施可能性の評価
  • 外部サービスとの連携の実現性を提供候補先等からヒアリング。サービスコスト、採算性、継続性等から評価。
  • パワーポイントなどでコンセプトプレゼン資料としてまとめます。
  • そのままヒアリング時や社内プレゼン時の資料として活用できます。
  • 学識経験者へのヒアリング
7.消費者調査・コンセプトの需要性評価
  • インターネットアンケート(広域商圏)
  • ポスティング、郵送調査(足下商圏)
  • ヒアリング調査

※確認申請取得前となるため、立地を明示した調査はできません。

コンセプトを評価するターゲットタイプのモデル化
「どんな人にどんなものを販売していくのか」

8.商品企画調査 (特定人調査)

事業主様、販社様などで友の会など既に会員化されている顧客リストをお持ちの場合は、立地を明示した商品企画調査が可能になります。

  • メールアドレス有り → インターネット調査
  • 住所有り → 郵送調査
  • 電話番号有り → 電話調査

等で、具体的な商品開発内容について調査を行います。

住宅需要層アンケート調査(商品企画アンケート)
  • 事業化検討物件のコンセプトに対する需要性調査
    -物件コンセプトを表現するビジュアルを制作し、視覚的資料から物件イメージの評価を得ます。
  • 事業化物件ターゲットのモデル化とその属性、ニーズの把握
    -どのようなタイプ(※)の顧客へ向けて販売していくのかを明確にし、そのボリューム、商圏を確認します。
    ※年齢、家族構成、資金力、価値観等
  • 商品企画コンセプトに対する評価から、商品企画の方向性提示
    -調査結果を分析し考察を加えることで商品企画の方向性を示し、最適な販促プランへとつなげます。

9.実施計画書の作成

調査結果から、最終的なマンション事業実施計画書を作成します。併せて、プロモーションプラン、ネーミング開発、販売ツール制作、販売マニュアル制作などにも対応いたします。

様々なツール・実施工程への落とし込み
10.販売サポート
営業社員教育サポート
  • 制作した販売マニュアルと販促ツール、モデル動線などから担当する営業社員教育を行います。せっかくよいコンセプトを開発できても顧客接点である営業担当者に、その内容を確実に伝える力がなければ、無駄になってしまうためです。
友の会会員アンケート
  • 貴社で登録された友の会会員に対する住宅需要調査を実施します。
  • 定期的に需要調査を行うことで、会員の住宅需要に関する変化を把握できます。
  • 回答内容によって、貴社物件の情報提供など、適切なリレーションを図ります。
契約者・入居者満足度調査
  • 不動産を購入されたお客様に対して、物件の評価を調査し、商品・事業内容の改善、次の事業化へ向けたニーズの抽出を行います。
物件のホームページ制作、メールマガジン作成サービス
  • 物件のコンセプトやターゲット、全体の販促プランを踏まえたうえで、最適なホームページを作成します。
  • 友の会会員や資料請求者に対して送付するメールマガジンの作成から配信まで実施可能です。

お問い合わせください。

不動産事業化コンサルティングのページはこちら

▲ このページの先頭へ