株式会社ロスコ・マーケティング クリエイツ

小規模業務システム開発

業務の効率化が図れる、
シンプルな業務システムが欲しい

Excel、Accessなど誰もが使っているアプリケーションで、日常業務を効率化するシステムを経験豊かなプログラマがオーダーメイドで開発します。

私たちロスコ・マーケティング クリエイツの小規模業務システム開発にご相談ください。

開発プロセス

ステップ1.業務手順のヒアリング

どのような作業内容なのか、インプット要素は何か、アウトプット要素は何か、社内の基幹システムとの連動性はどうかなど、必要な与件情報について、ヒアリングさせていただきます。

ステップ2.ユーザーの視点に立った機能と操作性の提案

使えるシステムにするためには、ユーザービリティが大きく改善し、業務効率が向上することが重要です。使う方のスキルを前提にした操作性の追求に最も重点を置いた開発を目指しています。

ステップ3.プロトタイプ開発

要件定義とユーザーインターフェースの設計からプロトタイプの開発を行います。その際に、可能なかぎり実際に使用されるデータに近いダミーデータを用意し、実際の使用場面を想定した開発を行うスパイラル型の開発を採用しています。

ステップ4.システム改良

開発担当者の方だけでなく、実際にシステムを使用するユーザーに使用評価を取り、最終的な改善プロセスに取り組みます。

開発環境

開発事例

お気軽にご相談ください

業務分析から初回開発提案までは無料で行っております。

▲ このページの先頭へ